† 一級建築士合格までの道のり †

アクセスカウンタ

zoom RSS ■三日目です。

<<   作成日時 : 2013/08/01 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■一級建築士資格試験を受けるに当たって。
 皆さんも何らかのテストは受けたことがあると思います。
 学生さんなら中間・学期末テストとか。
 受けたテスト……見直してますか?

 反省は大事です。
 間違えたところを放っておくとそのうちとんでもないことになります。
 小さな負債も積もり重ねれば雪達磨。
 おいそれと潰せるものではないモンスターに早変わりです。

 来年合格するために必要なこと。
 個人によって違うと思いますが、私の場合はこうです。

・得意分野を徹底的に昇華させる。
 私の専門は法規です。ですが、はっきり言って費やした勉強時間は群を抜いて低いです。
 胡坐を書いてるから23/30というパッとしない成績になったのです。
 これを徹底昇華させようと思っています。

・苦手分野をなくす。
 当たり前です。苦手だから捨てる、という発想はやめたほうがいいです。
 私は割りと資格を持っていますが苦手分野は捨てればいいという考えの方が受かったという話は耳にしません。
 それは試験に運の要素を挟むということです。
 生憎、私は資格試験を2回も3回も受けるほど人生に暇をしていません。
 よって苦手要素はなくします。私の一番不得意な分野は構造計算です。

・あいまいな理解を確実に。
 資格試験にも色々あって。過去問を理解をともなわず丸暗記するだけでも合格するものもあります。
 しかし、一級建築士はそうはいきません。
 その言葉が何を指しているのか? どういう意味なのか? どういうイメージなのか?
 そういうのが分かっていないと「よく分からないけど違う気がする」という曖昧な印象に振り回されます。
 4択ですので大抵2択で迷うのです。
 その時に明暗を分けるのは理解です。
 もしもの話は好きではありませんが。
 私が今年の試験もっとも低い点数をとった環境。
 二択に迷わなければ合格していた筈です。

 この三本の矢を研ぎ澄まし、来年合格するために頑張る所存です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■三日目です。 † 一級建築士合格までの道のり †/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる